トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 木造軸組構法の近代化
著者名: 源愛日児
発行所: 中央公論美術出版
判型: B6 ページ: 206
価格(税込):¥ 2,750価格(税別):¥ 2,500
発行年月: 2009.07 商品コード: 80550594
コンディション:裸本(カバーなし)
 
低額古書  
   内容・概要   
近年、伝統木造構法を見直す運動がおこる一方で、木質材料、金物などの開発やコンピューターの導入がすすみ、木構造は多様化の道を歩んでいる。その中で木造住宅の標準構法である在来木造構法の成立過程を洋風木造建築、木造の耐震化に対象を絞り、西洋の構法を学ぶべく伝来した建築書などの影響を検証しつつ、明治以降の変遷を具体的に辿った。

■目次
・序
・一章 明治前半の洋風木造建築に見る軸組構法
 様式技術導入の流れ
 基礎と土台
 胴差・胴繋
 筋違
 壁下地
 小屋組、その他
・二章 建築家の様式軸組構法
 明治後半の新傾向
 新傾向の構法的特徴
 西欧の建築技術書に見る木造建築とその影響
・三章 震災と耐震木造技術
 濃尾地震の衝撃
 四つの耐震木造建築
 壁の発見と方法的研究
 耐震化の新たな方向
・四章 和風真壁の筋違構法
 外周壁の真壁筋違
 両面真壁の筋違
・あとがき

   関連書籍   
 
表紙建築のミッション スケルトンドミノとスケルトンログは林業と建築を結ぶ
表紙耐震木造技術の近現代史 伝統木造家屋の合理性
表紙日本の近代・現代を支えた建築 建築技術100選

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2022 nanyodo, All rights reserved.