トップページ
書籍検索 新刊300 雑誌 洋書 古書 全集 特価本 シリーズ 建築用途 プロのノウハウ 五十嵐式 建築家
   購入予定の商品はありません。

カバーページ


数量:     

書籍名: 磯崎新建築論集2 記号の海に浮かぶ<しま>
見えない都市
著者名: 磯崎新 著、松田達(編集協力)
発行所: 岩波書店
判型: 四六 ページ: 287
価格(税込):¥ 3,960価格(税別):¥ 3,600
発行年月: 2013.04 商品コード: 00028602
出荷までの日数:1〜2ヶ月以内に発送
 
   内容・概要   
19世紀以降の都市の変貌を「虚体都市」「不可侵の超都市」など独自の視点で整理し、脱近代の都市像を鮮やかに浮かび上がらせる卓抜な現代文明論。一見均質な近代都市空間が重層的なネットワークの形成で変容し、海に浮かぶ群島の如く、相互に異質な集合体=虚体都市が出現する現代社会の様相を明らかにする。21世紀世界への予見的洞察。

■目次
・反回想2 記号の海に浮かぶ<しま>(著者解題)
・I 虚体都市
 都市破壊業KK/流言都市/廃墟論
・II 都市デザイン 方法と政治
 都市デザインの方法/スコピエ計画の解剖/t氏開発の政治/テーマ・パーク
・III 不可視の大都市
 <島>的都市の発想と歩く空間/座標と薄明の幻覚
 軽量で、可搬的なものたちの侵略/見えない都市
・IV 不可侵の超都市
 「都市」は姿を消す/<しま>の折出/都市の類型
・解説 松田達

この本のカテゴリー

   五十嵐式: 
磯崎新   
   建築家: 
磯崎新   
   関連書籍   
 
表紙磯崎新建築論集1 散種されたモダニズム
「日本」という問題構成
表紙磯崎新建築論集3 手法論の射程
形式の自動生成
表紙磯崎新建築論集4 <建築>という基体
デミウルゴモルフィスム
表紙空間へ
根源へと遡行する思考
表紙建築という形式 I
表紙始源のもどき
ジャパネスキゼーション
表紙いま、見えない都市
表紙磯崎新建築論集5 「わ」の所在
列島に交錯する他者の視線
 
表紙磯崎新建築論集6 ユートピアはどこへ
社会的制度としての建築家 

トップページ  | 注文方法 | ご利用案内 | ご利用規約 | 南洋堂書店 店舗案内 | 会員ID・PWを忘れた方
E-Mail: info@nanyodo.co.jp
(C)1997-2022 nanyodo, All rights reserved.