『東京の微地形模型』

TOPOGRAPHY MODEL TOKYO

2011.7.23SAT-8.27SAT 14:00-19:00※

日曜休廊(※お盆時期:8/12-8/16 12:00-17:00)
企画制作: 荒田哲史(南洋堂店主)、菊地宏(建築家)
会場: 南洋堂書店4階 N+ 入場無料
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-21
tel: 03-3291-1338


大都市・東京の表層を剥ぎ取ってみよう。
現れたのは、自然が膨大な時間をかけてつくり上げたダイナミックな地形だ。
古くから人は、この大地の起伏を巧みに活かし、都市を発展・繁栄させてきた。
「微地形模型」は、そのプロセスをいかようにも思い描くことができる装置である。
過去を知り、未来を構想することで、新たな「東京」を発見する事ができるだろう。
「建築」という衣装を脱ぎすてた「裸の東京」から何が見えるのか。